5月 | 2017 | Blog | violinist SAYAKA ヴァイオリニスト SAYAKA » 2017 » 5月

      violinist SAYAKA メールニュース登録

下記フォームに必要事項を入力して送信ボタンを押してください。

※既存のメールニュース「CHAKA NEWS」が届いている方は登録の必要はありません。
※携帯からご登録の方はドメイン指定受信設定をお願いします。

お名前 (メールニュース登録名 必須)

メールアドレス (必須)

SAYAKA ブログ

7月はキューバへ行ってきます!前後はライブ三昧。

2017年5月31日

cuba1


インプットの時期がやってまいりました!
1年間住んだのが2000年。その後も行き続け何回行ったのかわからない、、
滞在時にお世話をしてくれた第2の母に会う為に行くようなものです。まあ、2年以上間が空くと地球の裏側から殺意を感じるのです。
もはや強迫観念。。


アメリカとの国交が再開し、変わって行く前に訪れたいという人が増え、今回はトラベルボデギータさんの協力のもとツアーも企画しました。
とにかく予定が組めない国なので、行ってみないとどんなツアーになるのか予測できませんが、きっとあの海と空と笑顔と音楽に触れたらみんな幸せになっちゃうだろうな、と。


cuba2


みんな!人生は1度きりだ。ちょっと無理してでも、行きたいところには行くのだ!!


というわけで7月1ヶ月間日本を離れます。
帰国後は鬼のようなスケジュールですが、仕事があると思うとちゃんと予定通りに帰ってこれるもので。8月は楽しい中部・北関東ツアーが待っている!


6月は17日の土曜日に美しい声の歌手カルロスと恒例の六本木アルフィー。
バイオリンをゆったり鳴らせる幸せな日。
そして28日水曜日は毎回必ず恐ろしく盛り上がるCHAKALAライブ。9ヶ月ぶり!


chakala


結成からなんと17年。
当時、偉大な先輩方からのアドバイスを度外視した爆音バンドをやろうぜ!ということで結成し、ヴォーカル無しでどこまで踊れる音を作れるかと熱中しました。近い世代と音楽をやれることの楽しさ。
今では中堅どころなりつつあるメンバーですが、集まるとココロは当時のまま。多少の無理はオッケー、面倒くさいことは排除、ただただ楽しくやるだけ!!


キューバ留学中、音楽がダンスとともにあることを全身で感じた私は、日本に帰ってきてもその楽しさを持続させたかった。
日本みたいに何でも短時間で集中してこなさなければならない国では、頭で考える事が多くなるからグルーヴや単純な楽しさが減っていく。
それを許したくないのがCHAKALAで、メンバーは皆踊るのも好きだし(案外日本のダンス音楽業界では珍しい)、ひょこひょこしたステップで演奏してたらなんかかっこ悪いもんね。


てことで、聴くだけももちろん、踊るのが大好きな人にも喜んでもらえるようなラインナップをいつも考えています。
グルーヴさえあればどんな曲でもいい、っていうレベルは超えたいからね!踊りにも物語があるんだ。


キーストーンクラブ東京は、お酒に愛があります。
お酒が美味しくないライブハウスはがっかりしますが、ここは格別。山口出身のオーナーさんならでは、美味しい日本酒もあります。日本には飲食店なのに飲み物を注文しない、サービスに対してはお金を払わない、という感覚の人がいますが、我々が演奏できるのはお店の協力あってのもの。モヒートの価格交渉に成功したので(!)ぜひ飲食も楽しんで下さいね。


弦楽四重奏プロジェクトも地道に続けています。
なんとか今年に楽譜第1弾の出版を。
”話題の楽譜”目指してやるぜ!!


こちら、今年4月のライブ映像ダイジェスト。
ピアソラをやりました。アレンジ楽しい!





皆様にとって素敵な夏が訪れますように!

Share !